中国人の日本不動産投資

近年中国の不動産が爆発的に発展し、この30年で10倍〜30倍値上げしました。たとえば、北京市内2環(東京なら山手線沿線)で築30年60m2古いマンション(日本の団地レベル)の価格がなんと600萬人民元(約1億円)!!!これを売り日本で1棟中古ビルを買えるくらいです!!!このような不動産を5件ー7件を持ち北京人だけでも100萬人以上といわれます。この様な人達が中国の不動産バブルいつか破裂するか恐れがあり、海外で分散投資はじめる人が年々増えます。

     日本不動産の魅力

同じ先進国欧美の不動産と比べると、日本不動産の魅力がかなりあります。

     1.近い

飛行機で2-3時間で北京、上海から東京、大阪に着けます。

     2.土地が所有権

中国と違い、日本の不動産を購入すると、土地の所有権が自分の物になる。

     3.日本と中国の文化が共通点が多い

漢字文化、食文化、お箸文化など共通点が多い。

     4.中国と比べ、日本不動産の質がよい、値段が安い。

     5.東京オリンピック、萬博効果

2012年の後半から日本不動産価格が上昇し始め、2020年の東京オリンピック開催の決定により、更に不動産の価格上昇が期待されています。そのため、日本国内だけではなく、海外の投資家も日本の不動産を注目します。特に中国の投資家さらに魅力が感じます。(というのは中国不動産が爆発的に発展が北京オリンピックからです。)日本の不動産を購入する中国人がかなり増えている状況です。

     中国投資家の気になる点

     不動産会社の規模

     対応の段取り、通訳があるかどう

     契約関連書類に翻訳版があるかどうか

     lionmap株式会社のの役割

     不動産会社の紹介

日本の不動産に興味ある中国客が見つけ、日本の不動産を紹介する

     不動産を探すの通訳

日本の不動産を探すから最後契約まで通訳を担当する

     契約関連書類の翻訳

重要事項説明書と契約書の翻訳する

会社紹介

   lionmap株式会社

設立年月日

   2002年4月

資本金

   700万

提携銀行

   mizuho銀行 池袋支店

事業内容

     不動産投資支援

     来日医療支援

     骨董品の売買

     エステサロンの経営

会社住所

   千葉県船橋市前原西2-21-7 D-OMCビル7F
   電話:047-403-8831
   〒5340015 大阪府 大阪市都島区 善源寺町 2-2-8
   電話:047-403-8831

     問合せ方法

メール:info@tuli.jp

電話:090-6519-1668